シャープが東芝のパソコン事業買収へ。買収額は50億円前後

 17

シャープは4日、東芝のパソコン事業を買収する方針を固めたという。

買収額は50億円前後のもようだ。東芝は構造改革の一環で赤字が続く同事業を切り離す。シャープはパソコンから撤退済みだが、親会社の台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業は米パソコン大手から生産を受託しており効率生産のノウハウを持つ。グループ基盤を使って再参入し新たな収益源に育てる。

シャープは東芝が全額を出資する東芝クライアントソリューション(東京・…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31348640U8A600C1TJ2000/

続きを読む

Source: IT速報
シャープが東芝のパソコン事業買収へ。買収額は50億円前後

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。