デジカメ出荷台数、7年で5分の1。スマホで十分厨が増加

 14

デジカメの凋落っぷりがヤバいと話題。出荷台数は7年で5分の1になってしまったという。

デジタルカメラが転換点を迎えている。フィルムカメラを駆逐し普及を遂げたが、近年はスマートフォンに代表される新たなテクノロジーに押され、出荷台数はこの7年で約5分の1に激減している。

一部の企業では撤退や縮小の動きが出てきた。事業を継続して新たな領域を開拓するか、それともカメラに代替する新たな事業分野に打って出るのか。各社の経営は大きな岐路に…
続きはソース元で
https://newswitch.jp/p/13164

続きを読む

Source: IT速報
デジカメ出荷台数、7年で5分の1。スマホで十分厨が増加

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。