小学生の6割、中学性の7割が新聞を読まず…読む頻度が高いほど各教科の正答率が高いことが判明

全国学力テストの意識調査で、新聞の読む頻度を尋ねたところ、小学生で6割、中学生では7割が読んでいなかったという。その一方で、新聞を読む頻度が高いほど、国語、算数・数学、理科の平均正答率は高い割合を示した。

「新聞を読んでいるか」との問いに、ほとんどまたは全く「読まない」と答えた割合は小学生が60.7%、中学生が70.1%で、いずれも昨年度までの調査と比べ増加傾向にある。「ほぼ毎日読む」は小学生7.5%、中学生は5.0%だった。
 
各教科の正答率との比較では、「ほぼ読む」がどの教科でもトップだった。「週に1~3回程度」「月に1~3回程度」「ほとんどまたは全く読まない」の順で、成績は下がっていた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018073100974

続きを読む

Source: IT速報
小学生の6割、中学性の7割が新聞を読まず…読む頻度が高いほど各教科の正答率が高いことが判明

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。