ジャパンディスプレイ、自分の姿が遅れて映る「遅れ鏡」を開発。朝の髪型チェックに便利だな

ジャパンディスプレイは、自分の姿が遅れて映る「遅れ鏡」を発表した。

これがあれば、自分の後ろ姿を鏡で簡単に確認できます。

液晶メーカー大手のジャパンディスプレイが発表したのは、3秒ほど遅れて自分の姿が映る「遅れ鏡」です。遅れる時間は何秒でも自由に設定できます。朝の忙しい時でも簡単に後ろ姿が見えるので、髪の毛のセットをするにも便利です。早ければ来年度の販売を目指しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000133107.html

http://www.j-display.com/news/2018/20180801_04.html

続きを読む

Source: IT速報
ジャパンディスプレイ、自分の姿が遅れて映る「遅れ鏡」を開発。朝の髪型チェックに便利だな

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。